みっちゃんの梅 南高梅 申年の梅 (平成28年産白干梅) 100g

みっちゃんの梅 南高梅 申年の梅 (平成28年産白干梅) 100g
みっちゃんの梅 南高梅 申年の梅 (平成28年産白干梅) 100g
みっちゃんの梅 南高梅 申年の梅 (平成28年産白干梅) 100g

みっちゃんの梅 南高梅 申年の梅 (平成28年産白干梅) 100g

サイズ
通常価格 ¥1,080
/
  • 残りわずか- 1 個
  • 在庫の確認
配送料は購入手続き時に計算されます。

日本一の梅の産地 和歌山県みなべ町 ふたば農園の梅干し。

平成28年に収穫して漬け込み、干し上げた12年に一度の貴重な申年の紀州南高梅です。
ご自宅用はもちろんですが、大切な方たちへの贈り物にもおすすめです。

【申年の梅の謂れ】
古来より申年には天災が多く、災いが振り注ぐという言い伝えがあります。平安時代に都で疫病が大流行した際に村上天皇が梅の力で多くの人々を病から救い、自らも梅の力で病を克服したと伝えられています。その時の梅が申年に収穫された梅だったことから、申年の梅は薬になると珍重されています。
さまざまな説がありますが、「申」と「去る」をかけて「悪いものが去る」という意味でも、縁起が良いと言われています。


※干し上げたばかりの梅干は、はじめは塩気が強いですが、年数を経て熟成させるほどにまろやかな塩気に変化していきます。

  • 20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の者に対しては酒類を販売しません。

原材料名:梅、食塩

二葉農園 (和歌山県)

日本一の梅どころ 和歌山県日高郡みなべ町で、代々続く二葉農園。

生まれも育ちも紀州みなべ。梅農家で育ち、梅農家に嫁ぎ、毎日、南高梅と向き合う農園の“みっちゃん”が漬けた梅干しは格別です。

「梅干」というと高級品で贈答用というイメージがあるかもしれませんが、毎日食べて元気になってほしいので家庭で気軽に毎日食べてもらえる梅干もご用意しています。
是非、毎日の食卓に梅干を!
今こそ、梅干で元気に毎日を過ごしていただきたいと思っています。

こちらをご覧ください。

最近見たもの